2019年7月16日火曜日

なぜ、受託者は無限責任を負うのか?

本日は、鳥取の司法書士・行政書士の谷口毅が担当します。
これを書いている今は、ちょうど3連休の最後の夜。
一日中、何百通もの戸籍と格闘していたところです。


2019年7月12日金曜日

受託者の変更と債務の承継

大阪の谷町九丁目で司法書士をしております、岡根昇と申します。
平成18年頃から少しずつ信託法の勉強を始め、平成23年に、初めて民事信託の組成に関与させて頂きました。私はリーガルサポートの会員で、後見業務にも積極的に取り組んでおりますので、民事信託の活用にあたっては、成年後見制度との調和を意識するよう心掛けています。


2019年7月9日火曜日

ブログの方針変更のお知らせ

司法書士の谷口毅です。
ずいぶん久しぶりの更新になりました。
公私ともに多忙を極め、ブログの更新に手を回すことができなくなっていました。
とはいえ、行く先々で、このブログのことに言及していただくので、更新したい気持ちと、忙しすぎる毎日の間で悩んでおりました。

2019年1月7日月曜日

配偶者居住権と信託

働いて働いて、1日も休まないまま正月が終わりました。
後見の裁判所報告4件、リーガルサポート報告14件、事業者破産、小規模個人再生、民事信託2件、相続登記2件、株式会社設立2件と周辺の契約関係の整理、役員変更登記、法務局からの長期所有者不明土地の調査、事務所の経理処理、年賀状…など、目先のやらなければいけないことに忙殺されていました。
ちょっとめどがついたので、ようやくほっとしているところ。
懸案だった仕事にようやく取り掛かれます。